pdmk0830のブログ

妻のパーキンソン病との闘いと、その介護の日々の生活の記録

厳かな雰囲気の中、楽しい結納になった。

今日、無事、甥の結納を納めることが出来た。

両家総勢25人、自慢の甥っ子達も集まって楽しい結納になり、

2時間半、たっぷり時間があると思ったが、あっと言う間に過ぎた。


場所は松島湾を臨むホテル。

今日は三組の結納があった。

出来れば家内も連れて来たかった。

家内は渋ったがショートステイへ!

今日は、明日の甥の結納のため、田舎へ。

家内は最初渋ったが、ショートステイへ。

三人の甥の長男の方の結納であり、

次男と三男の甥の方は既に結婚していて、

それぞれ子供もいる。


最初、家内も一緒に行くつもりだったが、

迷惑をかけるかも・・・ということで、

行かない!と言ってきた。


一人でお留守番と言ったが、

夜が心配なので、ケアマネジャーと相談し、

ショートステイへ。


最初、老人ホームという意識が強かったのか、強固に断った。

しかし、ケアマネジャーさんのお陰で、

ホテルのような施設の紹介を受け、

やっとOK。


これで、自慢の甥の結納に出席できる。


それにしても、甥たちのお嫁さん達は皆んな美人で可愛いく仲良しなので、これで安心。

作曲家の滝本さん96歳と声楽家の山代さん73歳がご結婚!

FaceBookの友達の高校時代の恩師で作曲家の滝本さんという方が、声楽家の山代さんという方と結婚されたそうだ。

驚いたのは、滝本さんが96歳、イタリア在住の山代さんが73歳!

師弟関係から、滝本さんが『恋』を感じ、

プロポーズ!

そして、

即OK!

今は、日本で暮らしているとのこと。

やはり、ご両人、脳が活性化している。


人生、まだまだ、先が長いぞ!

希望を持って歩んでいかなければ、損!損!

リハビリ記録20170420PM(29)/8つの脳番地を鍛える?!

どうやら、人間には8つの脳番地があるらしい。
脳番地の発達に偏りがある人は、
  脳の成長がストップ ⇒ 老いた脳とのこと。
全ての脳番地が発達している人は、
  いつまでもピチピチ ⇒ 若々しい脳とのこと。

これは、満遍なく鍛え続けて脳のバランス調整をすることらしい。
すなわち、
理解系/視覚系/記憶系/伝達系/
運動系/思考系/感情系/聴覚系
ということで、いろんなことをやらなければいけないということ。

しかも、人間、死ぬまでに使う脳はほんの少しで、大半は未使用のままらしい。
使えば使うほど、脳は活性化するということで、今からでも遅くない。
脳を鍛えよう!

口で言うのは簡単だが、如何にしてトリガをかけるか?
楽しみながら毎日出来る方法、
やるという意欲が湧いてくるような方法、
若い時なら、恋で何でも出来るような錯覚に陥る。
錯覚でもいいから、何か方法がないかな?
やはり、いくつになっても恋をすることかな?



リハビリ記録20170420PM(29)

長期目標:
  自身のことは自分でできる日常生活を送ることができる
短期目標:
  筋肉のこわばりが改善し家事などの日常動作がスムーズになる
  (横歩きに自信が持てる)
  (安全にトイレの使用ができる)
  (物を掴みあげる/しゃがむ/立ち上がり などの動作がスムーズにできる)
  (起立状態で後方に振り返ることができる)
具体的な援助計画
  軽い負荷のマシントレーニングで不活動筋に刺激を与え、日常動作の安定を図る
血圧・脈拍・体温:
  リハビリ前138/69・47・37.0
  リハビリ後135/80・49・-
マシントレーニング:
  ローイング/姿勢改善、肩甲骨周囲の可動性と安定性向上
    (2.5kg 1m 1往復 1~3S 20回)
  レッグプレス/起立・着席動作改善、足・膝・股関節周囲の安定性向上
    (2.5kg 1m 1往復 1~3S 20回)
  チェストプレス/体を支える動作、肩関節・胸郭の可動性と安定性向上
    (2.5kg 1m 1往復 1~3S 20回)
  ヒップアブダクション/歩行安定性向上、股関節周囲の可動性と安定性向上
    (2.5kg 1m 1往復 1~3S 20回)
  トーソフレクション/起立・着席動作改善
    (2.5kg 1m 1往復 1~3S 20回)
  レッグエクステンション/起立・歩行安定、股関節周囲の可動性と安定性向上
    (7.5kg 1m 1往復 1~3S 20回)
体操:    20分
太極拳:   15分
口腔体操:  5分
個別機能訓練:15分

在宅・訪問リハビリ記録20170419PM(14)/回転椅子はOK!!!/『まごわやさしい』

昨日の回転椅子はOKだった。よかった。
滅多に褒めることのない家内が褒めた。
これで少しはストレスはなくなるかな?


今日、ラウンジで、
食材仕入れの際に注意すべき点の覚え方を知った。
『まごわやさしい』:
バランスのよい食事をとるための方法。




在宅・訪問リハビリ記録20170419PM(14)

体温 36.3℃
血圧 140/78 mmHg
脈拍 67/min.
SpO2 97 %


リハビリの内容:前傾予防の体操が主
股関節の曲げ伸ばし/ふくらはぎ・モモの筋肉
/腰伸ばし/うつ伏せからの肘つき背中伸ばし
/うつ伏せでのバタ足/仰向けで肩が浮かないこと


今日の訪問リハビリでのアドバイス:
1)壁に寄りかかって背中伸ばし3分間の継続を!
2)うつ伏せからの肘つき背中伸ばしを!
3)水分、膨ら脛ストレッチを!
やはり、継続は力なり だ。