pdmk0830のブログ

妻のパーキンソン病との闘いと、その介護の日々の生活の記録

リハビリ記録20170209PM(12)

今夕、夕食を一緒に普通に食べたが、
家内だけが下痢状態。風邪を引いた?
明日は家で休息日かな?


リハビリ記録20170209PM(12)


長期目標:
  自身のことは自分でできる日常生活を送ることができる
短期目標:
  筋肉のこわばりが改善し家事などの日常動作がスムーズになる
  (安全にトイレの使用ができる)
  (物を掴みあげる/しゃがむ/立ち上がり などの動作がスムーズにできる)
具体的な援助計画
  軽い負荷のマシントレーニングで不活動筋に刺激を与え、日常動作の安定を図る
血圧・脈拍・体温:
  リハビリ前133/61・52・35.5
  リハビリ後142/82・49・-
マシントレーニング:
  ローイング/姿勢改善、肩甲骨周囲の可動性と安定性向上
    (2.5kg 1m 1往復 1~3S 20回)
  レッグプレス/起立・着席動作改善、足・膝・股関節周囲の安定性向上
    (7.5kg 1m 1往復 1~3S 20回)
  チェストプレス/体を支える動作、肩関節・胸郭の可動性と安定性向上
    (2.5kg 1m 1往復 1~3S 20回)
  ヒップアブダクション/歩行安定性向上、股関節周囲の可動性と安定性向上
    (2.5kg 1m 1往復 1~3S 20回)
  トーソフレクション/起立・着席動作改善
    (2.5kg 1m 1往復 1~3S 20回)
  レッグエクステンション/起立・歩行安定、股関節周囲の可動性と安定性向上
    (2.5kg 1m 1往復 1~3S 20回)
体操:    20分
太極拳:   15分
口腔体操:  5分
個別機能訓練:15分
感想:
   ・歩き方、立ち方の左右のバランスについて考え中
   ・左足になるべく体重をかけるように荷重訓練必要
   ・今日午後からだったが、昼食は軽い物で済ませたせいか、
    昼食後の服薬を忘れてしまった。
    (夕方に昼食後の分を飲み、就寝前に夕食後の分を飲む。)
   ・改善の兆しは見えてくるのだろうか?

在宅・訪問リハビリ記録20170208PM(4)

体温 36.5 ℃
血圧 136/68 mmHg
脈拍 58/min.
SpO2 100 %


リハビリの内容:
股関節の曲げ伸ばし/ふくらはぎ・モモの筋肉
/腰伸ばし/うつ伏せで背中伸ばし


今日の訪問リハビリでのアドバイス:
1)寝起きする時の腰やお尻への負担軽減方法
   横向きになってから
2)うつ伏せ(約3分間)の継続
   (長時間は腰が痛くなるので注意)
3)ストレッチの継続


今日の失敗:
 最初の一歩が出にくいというPD特有の症状のため、
 夜中2時頃のトイレで若干間に合わなくなり、
 ほんのちょっと、お漏らしがあった。
 私がお掃除をしてあげた。


 本人曰く、
  我慢できそうでも便座を見ると、
  我慢の限界が迫って来るの。
  ごめんね。
  もう少し早めに準備しなくては・・・


 本人の情けなくて悔しい表情が見て取れた。
 ここは、冗談を言って慰めた。


 多かれ少なかれ、いつかは俺もこうなる?
 心の準備と対応策を学んで行こう!

リハビリ記録20170206AM(11)

家内のリハビリ体制がスタートし、そろそろ疲れも出て来る頃と思われる。
しかし、時々、フリーズするも何とか自力で頑張っている。
・施設への通所リハビリ ⇒ 週2回(月の午前、木の午後、各3時間余)
・訪問リハビリ ⇒ 週1回(水の午後、約1時間)
・訪問看護 ⇒ 月1回(神経内科受診日の午後、約1時間)


ジムは、
土、日は、車で午前中、私と一緒にエンジョイ。
火、金は、調子がよい時、一人・バスで午前中エンジョイ。
そして、家内が言った。
『自由な時間がなくなってしまった!』
『友達とショッピングも楽しめない!』
何だか、私が怒られているような感じ。



リハビリ記録20170206AM(11)

長期目標:
  自身のことは自分でできる日常生活を送ることができる
短期目標:
  筋肉のこわばりが改善し家事などの日常動作がスムーズになる
  (安全にトイレの使用ができる)
  (物を掴みあげる/しゃがむ/立ち上がり などの動作がスムーズにできる)
具体的な援助計画
  軽い負荷のマシントレーニングで不活動筋に刺激を与え、日常動作の安定を図る
血圧・脈拍・体温:
  リハビリ前124/71・50・37.1
  リハビリ後150/90・55・-
マシントレーニング:
  ローイング/姿勢改善、肩甲骨周囲の可動性と安定性向上
    (2.5kg 1m 1往復 1~3S 20回)
  レッグプレス/起立・着席動作改善、足・膝・股関節周囲の安定性向上
    (7.5kg 1m 1往復 1~3S 20回)
  チェストプレス/体を支える動作、肩関節・胸郭の可動性と安定性向上
    (2.5kg 1m 1往復 1~3S 20回)
  ヒップアブダクション/歩行安定性向上、股関節周囲の可動性と安定性向上
    (2.5kg 1m 1往復 1~3S 20回)
  トーソフレクション/起立・着席動作改善
    (2.5kg 1m 1往復 1~3S 20回)
  レッグエクステンション/起立・歩行安定、股関節周囲の可動性と安定性向上
    (2.5kg 1m 1往復 1~3S 20回)
体操:    20分
太極拳:   15分
口腔体操:  5分
個別機能訓練:15分
感想:
   ・いつものメニューだが、その時は疲れ知らず
   ・帰宅後の家事で疲れたようだ
     (洗濯、クッキング)
   ・改善している実感を早く家内に持たせたい

家内の友人の気持ちにジーンと来た

今日のジムは家内と私のやるメニューが異なり、終了時間も別々。
終了後、イオンで一緒に昼食を! ということで、
家内は先にイオンでブラブラ。


ジムの帰り、ロビーで家内の友人とばったり会い、
家内の元気な頃から知っているその友人は、
『昨日、久し振りに会ったので、迷惑だったかもしれないけど、
ハグしてあげたのよ。ジムで会うと嬉しくて・・・』
その友人は、家内のお話をしながら、目に涙を浮かべていた。
この友人の気持ちが有り難かった。


お風呂や着替えの時に、
さりげなく手伝ってくれる友人達がいるということは、
家内の気持ちを前向きにしてくれる。
幸い、家内は家の中に閉じこもることは少ない。
少しでもPDの進行を遅らせたい。


そして、イオンへ到着。
昼食で家内が食べたいものと私の食べたいものが異なり、
別々のお店での食事となった。
喧嘩をした訳ではない。


何しろ、血液検査がオールAの家内は
健康に気を使う必要なしと勝手に判断し、
食べ物の選択は自由自在。
私は、家内に言わせれば健康オタク、
ということで、今日はヘルシーなもの。


その後、家内が下着を買いたいということで、
女性の下着売り場に付き合わされた。
カラフルでいろいろな形の物が溢れ、
圧倒されて恥ずかしかったが、
荷物持ちという理由で、
少しは隠れ蓑になった。

リハビリ記録20170202PM(10)

長期目標:
  自身のことは自分でできる日常生活を送ることができる
短期目標:
  筋肉のこわばりが改善し家事などの日常動作がスムーズになる
  (安全にトイレの使用ができる)
  (物を掴みあげる/しゃがむ/立ち上がり などの動作がスムーズにできる)
具体的な援助計画
  軽い負荷のマシントレーニングで不活動筋に刺激を与え、日常動作の安定を図る
血圧・脈拍・体温:
  リハビリ前125/77・53・36.7
  リハビリ後139/90・87・-
マシントレーニング:
  ローイング/姿勢改善、肩甲骨周囲の可動性と安定性向上
    (2.5kg 1m 1往復 1~3S 20回)
  レッグプレス/起立・着席動作改善、足・膝・股関節周囲の安定性向上
    (7.5kg 1m 1往復 1~3S 20回)
  チェストプレス/体を支える動作、肩関節・胸郭の可動性と安定性向上
    (2.5kg 1m 1往復 1~3S 20回)
  ヒップアブダクション/歩行安定性向上、股関節周囲の可動性と安定性向上
    (2.5kg 1m 1往復 1~3S 20回)
  トーソフレクション/起立・着席動作改善
    (2.5kg 1m 1往復 1~3S 20回)
  レッグエクステンション/起立・歩行安定、股関節周囲の可動性と安定性向上
    (2.5kg 1m 1往復 1~3S 20回)
体操:    20分
太極拳:   15分
口腔体操:  5分
個別機能訓練:15分
感想:
   ・いつものメニューだが、改善の兆しが未だ見えず
     (気が早いか?)
   ・今日で10回目、
     30回目で日常動作を少しでもスムーズにしたい
   ・それにしても、筋力の衰えが目立つ