pdmk0830のブログ

妻のパーキンソン病との闘いと、その介護の日々の生活の記録

リハビリ記録20170116AM (5)

長期目標:
  自身のことは自分でできる日常生活を送ることができる
短期目標:
  安全にトイレの使用ができる
  物を掴みあげる/しゃがむ/立ち上がり などの動作がスムーズにできる
血圧・脈拍・体温:
  リハビリ前139/85・54・36.8
  リハビリ後134/79・49・-
マシントレーニング:
  ローイング/姿勢改善、肩甲骨周囲の可動性と安定性向上
    (2.5kg 1m 1往復 1~3S 10回)
  レッグプレス/起立・着席動作改善、足・膝・股関節周囲の安定性向上
    (7.5kg 1m 1往復 1~3S 10回)
  チェストプレス/体を支える動作、肩関節・胸郭の可動性と安定性向上
    (2.5kg 1m 1往復 1~3S 10回)
  ヒップアブダクション/歩行安定性向上、股関節周囲の可動性と安定性向上
    (2.5kg 1m 1往復 1~3S 10回)
  トーソフレクション/起立・着席動作改善
    (2.5kg 1m 1往復 1~3S 10回)
  レッグエクステンション/起立・歩行安定、股関節周囲の可動性と安定性向上
    (2.5kg 1m 1往復 1~3S 10回)
体操:    20分
太極拳:   15分
口腔体操:  5分
個別機能訓練:15分
感想:
   ・リラックス出来るようになった
   ・ジムのマシンよりは使い易い
   ・まだお互いの情報交換は出来ていない

今日は高級寿司店へ!

家から車で5分以内の所に
高級寿司店(It means a belt-conveyor sushi here.)
が4軒ある。


今日、
昨年末オープンした“くら寿司”に家内と行った。
ネタもいいし厚い。
まぐろフェア、ふぐフェアとかで、
食べるわ、食べるわ!


搬送システムも他に比し素晴らしい!
注文した品が高速で目の前に届く。
(通常は、うっかりすると通り過ぎてしまう)


そのためか、凄く賑わっている。
会計も財布に随分と優しい。
財務省はニコニコ顔だった。


ただ、テーブル席の長椅子(6~8人用?)で、
家内が横移動するのに、
『あー、疲れた!』
と言うようになってきた。


あっ! 一つ思い出した。
何年か前、寿司を食べている時、
大トロがお皿に一貫残っていたので、
私が パクリ。


そうしたら、家内が、
『後で食べようと残しておいたのに~!』


食べ物の恨みは恐ろしい。
今でもたまに言われる。

今日のAインストラクターのエアロでは?

今朝、家内の動きがあまりよくなく、
休みたいような感じだった。
『休もうか?』
しかし、気の強い家内は、
『さあ、行きましょう!』
どうやら、自分に鞭を打っているようだ。


私は知っていた。
ジムに着いた途端、
運動指令のスイッチが入ったらしく、
歩く速度も普通に スタスタ!


今までもそうだった。
穿った見方をすれば、家では仮病?
それでは家内が可哀相か?


やはり、精神的なものも作用している?


エアロビクスでも、
テンポのよい音楽で割と動いていた。
(シャッセ や グレープバインの動きがよくなかったが)
しかし、動きが悪くなったので、
今では後ろの方に位置している。


あの勝ち気な性格を少しでも実現させてあげたい
と思う。
元気な頃は腹が立つことが多かったが、
今思うと、それが家内に相応しい。
夫婦喧嘩が懐かしい。


最後に、今日、ビックリしたこと:
休館日以外は 毎日 車でジム通いの顔なじみのMさん、
今日のメニューは、
 ・泳ぎが1km、
 ・水中ウォーキングが2km
実は、20数年前から同じメニューでやっているとのこと。


小柄で、体が引き締まっている。
70歳前後かな? と思っていたら、
なんと、81歳!
どこも悪くなく、
薬のお世話にもなっていないとのこと。


継続は力なり!
一つ目標が出来た。

リハビリ記録20170112AM (4)

嫌なニュースが目に入った。
「老人福祉・介護事業」の倒産が急増?!

今後、高齢者がますます増えていくというのに
販売不振などで倒産?


老人医療費もこれからますます急増し、
国の先行きも見通しが明るくはない。


政治家も目先のことばかりではなく、
トータル的に物事を見ての判断が求められる。



リハビリ記録20170112PM (4)
長期目標:
  自身のことは自分でできる日常生活を送ることができる
短期目標:
  安全にトイレの使用ができる
  物を掴みあげる/しゃがむ/立ち上がり などの動作がスムーズにできる
血圧・脈拍・体温:
  リハビリ前137/70・49・36.9
  リハビリ後149/85・46・-
マシントレーニング:
  ローイング/姿勢改善、肩甲骨周囲の可動性と安定性向上
    (2.5kg 1m 1往復 1~3S 10回)
  レッグプレス/起立・着席動作改善、足・膝・股関節周囲の安定性向上
    (7.5kg 1m 1往復 1~3S 10回)
  チェストプレス/体を支える動作、肩関節・胸郭の可動性と安定性向上
    (2.5kg 1m 1往復 1~3S 10回)
  ヒップアブダクション/歩行安定性向上、股関節周囲の可動性と安定性向上
    (2.5kg 1m 1往復 1~3S 10回)
  トーソフレクション/起立・着席動作改善
    (2.5kg 1m 1往復 1~3S 10回)
  レッグエクステンション/起立・歩行安定、股関節周囲の可動性と安定性向上
    (2.5kg 1m 1往復 1~3S 10回)
体操:    20分
太極拳:   15分
口腔体操:  5分
個別機能訓練:15分


感想:
   ・少し慣れ、疲れも少なくなったようだ
   ・各トレーニングの目的を理解してきているようだ
   ・継続して改善効果を気長に待とう

リハビリ通所3回の記録

リハビリ記録20170109AM (3)
長期目標:
  自身のことは自分でできる日常生活を送ることができる
短期目標:
  安全にトイレの使用ができる
  起立状態で後方に振り返ることができる
血圧・脈拍・体温:
  リハビリ前114/55・53・37.5
  リハビリ後164/82・46・-
マシントレーニング:
  ローイング/姿勢改善、肩甲骨周囲の可動性と安定性向上
       (2.5kg 1m 1往復 1~3S 10回)
  レッグプレス/起立・着席動作改善、足・膝・股関節周囲の安定性向上
       (2.5kg 1m 1往復 1~3S 10回)
  チェストプレス/体を支える動作、肩関節・胸郭の可動性と安定性向上
       (2.5kg 1m 1往復 1~3S 10回)
  ヒップアブダクション/歩行安定性向上、股関節周囲の可動性と安定性向上
       (2.5kg 1m 1往復 1~3S 10回)
  トーソフレクション/起立・着席動作改善
       (2.5kg 1m 1往復 1~3S 10回)
  レッグエクステンション/起立・歩行安定、股関節周囲の可動性と安定性向上
       (7.5kg 1m 1往復 1~3S 10回)
体操:    20分
太極拳:   15分
口腔体操:  5分
個別機能訓練:15分
感想:
  ・以上のリハビリで写真記録も添え、
    改善の様子を伝えてくれるので期待している
  ・リハビリ履歴をこのブログで伝え、
    改善した様子を報告出来るようにしたい



リハビリ記録20170105PM (2)
長期目標:
  自身のことは自分でできる日常生活を送ることができる
短期目標:
  安全にトイレの使用ができる
  起立状態で後方に振り返ることができる
血圧・脈拍・体温:
  リハビリ前125/73・51・37.4
  リハビリ後153/79・47・-
目標達成への援助計画:
  軽い負荷でのマシントレーニングにて不活動筋に刺激を与え、
  日常生活の安定を図る
訓練目標:
  安全にトイレの使用ができるように、物を掴みあげる、
  しゃがむ、立ち上がりの動作ができる
測定項目:
  身長 157cm
 (健康時160cm、前屈姿勢等で縮んだ?)
  体重 42.7kg
 (健康時約50kg、一時期の嘔吐・下痢で38kgまで低下で激痩せ)
  握力 右18.4kg 左14.4kg
  開眼片足立ち・静的バランス     8.89秒
  長座位体前屈・柔軟性        24.5cm
  ファンクショナルリーチ・動的バランス      13cm
  Time up go・移動能力・バランス能力 15.65秒
  2分間足踏み・持久力     平行棒 60回
総合評価:
  筋力は平均かそれ以上
  バランス力・歩行時間は中程度からそれ以上
  持久力は高水準
  歩行時はバランスを崩しやすい状態
  コーン旋回時に進行斜め右前方に大きく踏み出す
  着席時の体重移動はコツを掴むことで安定化可能性あり
  マシントレーニングで慣れること
感想:
  ジムに通っているためか、筋力は比較的ありそう
  やはり、疲れるようだ



リハビリ記録20161226AM (1)(リハビリ初日)
長期目標:
  自身のことは自分でできる日常生活を送ることができる
短期目標:
  安全にトイレの使用ができる
  起立状態で後方に振り返ることができる
血圧・脈拍・体温:
  リハビリ前143/78・70・37.1
  リハビリ後119/80・109・-
マシンによる体力測定
感想:
  初日で、少し疲れたような感じ