pdmk0830のブログ

妻のパーキンソン病との闘いと、その介護の日々の生活の記録

20180629 先日の帯状疱疹は睡眠不足が主原因! ⇒  安眠が得られるようにいろいろと試してみよう!

先日、検診を受けたが、
丁度、帯状疱疹で治療中だった。
延ばそうとも思ったが、
予約しておいたので受けた。


その結果、LDLコレステロール値が146と高かった(通常100~110)。
(HDLコレステロール値が93と比較的高いので心配する必要はないとのことだった。)
クレアチニン値も0.89と若干高かった。


その結果について、ホームドクターから手紙が届き、
経過観察をして行こうということで、
今日、再検査を受けた。


その結果、嬉しいことに、
LDLコレステロール値が146.0 ⇒ 114.2
クレアチニン値が0.89 ⇒ 0.70
と改善され、通常の正常値に戻っていた。
やはり、帯状疱疹に罹ったということは、
免疫力がダウンしているということであり、
普段の睡眠不足が主原因だということになった。


このサインをきちんと受け止めて対処方法を考えなさい!とアドバイスを受けた。
次は秋頃に検査することになった。


家内にこのことを話したら、
一応、「ゴメンネ!」とは言ったが、
「私のことは気にせずに寝ていていいのよ!」だと。
また、「お父さんは鼾をかいて寝ているんだけどなぁ?」だと。


まあ、安眠が得られるようにいろいろと試してみよう!

20180628  通所リハビリ記録(137) / よっ! 歌舞伎役者になってるね!

昨晩もいつも通りに入浴し、
二人とも22時ちょっと前頃には寝た。


トイレタイムは1時半頃と3時半頃の2回で、
その後も静かだった。


起床5時半で、睡眠時間は7時間位だが、
私は眠りが浅いのか眠かった。
家内は深い眠りで寝不足ではないようだ。


朝食後の服薬後、
落ち着いたところで私は出社。


今日の家内のデイケアのお迎えは9時。
今日のリハビリは、いつも通り、
集団体操の他、
レッドコード、油圧マシン①~⑤、歩行訓練を実施。
昼食は、主食90%、副食90%、汁物90%だった。


今日もお風呂を止めてマシンの方にウェイトを置いた。
施設での水素水は約400cc飲んだ。
家での分も合わせて約700cc程度と少ない。


家内のデイケアからの帰宅が16時半頃。
私の会社からの帰宅が18時過ぎ頃。
家内はリビングで横になっていた。
少しは楽だったようだ。


体温:   ①36.3℃ 
血圧:   ①142/60mmHg
脈拍:   ①53回/分


健康な人から見れば単調なデイケアだが、
家内に言わせると、
「今まであたりまえに出来ていたことが出来にくくなり、
薬効が切れた時は情けなくなって来る。」
そこで、私は、
「愛する人が傍にいるんだから頑張ろう!」
すると、
「ウソくさいことは言わないで!」
などと、冗談の言い合いになる。


今日、家内が大笑いした。
家内の膝が曲がって猫背的になることが多くなり、
いつも鏡でチェックしては治そうとはしている。
その状態でゆっくり歩くこともあるので、
「よっ! 歌舞伎役者になってるね!」
と言ったら、思わず吹き出し、私も笑った。

20180627 在宅・訪問リハビリ記録(77) / 薬効時間が少なくとも6時間あるとQOLが大幅に改善されるのだが・・・

次の日に備えて昨晩は21時半頃に就寝。
とはいうものの、
家内は起き出して何かを取りに行ったりしていたが、すぐ寝た(と思う)。
私はすぐグースカ。


しかし、23時半頃、トイレコールがかかり、
その後、暑い!と言われて温度1度ダウン。
水!と言われて、ハイ!
鼻が詰まって苦しい!と言われてティッシュペーパーを。
そして、なんかいろいろ言っていたなぁ。
ところどころ寝てはいるのだが、夕べから今朝まで続いていたという感じだ。


不思議なことに家内は眠くないらしい。
かつ、言ったことをあまり覚えていない。


いつも通りに5時半起床。
朝食後の服薬を手伝い、
落ち着いたところで私は出社。
会社では今日もコックリの連続。


家内は、今日は理学療法士Kさんによる訪問リハビリ。
今日のリハビリも、
いつものストレッチを行った後、
背中や腕伸ばし運動も兼ねて、
台所の
シンク側の照明のスイッチON/OFF
換気扇のスイッチON/OFF
つり戸棚の上げ下ろし、
等を実施。
左腕の伸びが左右同じ位に改善されたようだ。


会社からの帰宅18時過ぎ、
家内はリビングのソファに座ってテレビを見ていた。
水も600cc位と少なかったので脱水気味。
すぐ、経口補水液OS-1を飲ませた。
(家内はこれもすぐ飽きてしまう。)


体温: 37.0度 (熱が籠り気味)
血圧: 86/44mmHg(低すぎる!)⇒リハビリ後100/50
脈拍: 60/min. 
SpO2: 97%


最近、暑くなってきているせいか、
薬効が切れた時の苦しさが目立ってきた。
家内のアクティビティからすると、
薬効時間が少なくとも6時間あると
QOLが大幅に改善されるのだが・・・
来週の受診で主治医に聞いてみよう。

20180626 「西郷どん」も続けて見ていると結構面白い

昨晩もいつも通りに入浴し、
22時半頃には寝た。
トイレコールは2時頃の1回のみだったが、
家内は5時前に起き、
私は6時まで寝ようと言ったが全く聞かず、
何かガサゴソやり始めた。
私は6時頃まで寝たが、
やはり気になってよく眠れなかった。
(何となく、以前よりも気が強くなったような気がするなぁ。)


午前中は、洗濯をし、布団を干し、掃除機をかけた。
そして一緒に、録画しておいた「西郷どん」を見た。
その中で特に印象的だったのは、
国父である島津久光の配役のバカ殿振りの演技だ。
このような表情&演技が出来る人も少ないような気がする。
「西郷どん」も続けて見ていると結構面白いものだ。


午後は、心臓・血圧関係のクリニック受診。
これからは家内が大嫌いな真夏日、猛暑日になる日も多くなるだろう。
家内にとって今まで以上に辛くなる。
当然、私にも「何とかして!」コールが多くなる。
外出するときは、水(飲むゼリー)、保冷剤、扇子はmust条件だ。
毎年、次第に厳しくなっているようだ。


さあ、明日は、家内は訪問リハビリ、私は出社だ。
早めに寝て寝不足解消しよう。

20180625  通所リハビリ記録(136) / 最近、自分の充電時間が少ないぞ!

昨晩もいつも通りに入浴し、
二人とも22時ちょっと前頃には寝た。


しかし、0時頃にトイレタイムが始まり、
次のトイレコール、2時頃から、
気持ち悪い、暑い、トイレ、水のコールが入れ替わり立ち替わりあった。
結局4時頃まであったと思う。


その間、私への説教もあり、
名前も呼び捨てで、〇〇〇〇さんではなく、〇〇〇〇!
いろいろあったが、覚えているのが、
「起こったときの顔が怖いぞ!何とかしなさい!」
(私の方が怖いよ!)


起床5時半で、睡眠時間は4時間位。
会社でもコックリの連続だった。
家内もデイケアでそうだったとのこと。


今日の家内のデイケアのお迎えは9時。
今日のリハビリも、集団体操の他、
レッドコード、油圧マシン①~⑤、歩行訓練を実施。
昼食は、主食30%、副食90%、汁物10%だった。
やはり、寝不足で手のふるえが大きかったようだ。
ここの昼食は680円でバイキング方式。
いつもの家内なら痩せの大食いで、
200%は行く筈なのに! 勿体ない!


今日もお風呂を止めてマシンの方にウェイトを置いた。
施設での水素水は約400cc飲んだ。
家での分も合わせると約600cc程度と少ない。
経口補水液OS-1も直ぐに飽きてしまう。
これから更に暑くなるというのに、大きな課題だ。


家内のデイケアからの帰宅が16時半頃。
私の会社からの帰宅が18時過ぎ頃。
家内はトイレにいた。
いつもよりは楽そうだった。


体温:   ①36.8℃ 
血圧:   ①119/60mmHg
脈拍:   ①55回/分


最近、自分の充電時間が少ないぞ!
過放電にならないように注意しよう!