pdmk0830のブログ

妻のパーキンソン病との闘いと、その介護の日々の生活の記録

リハビリ記録20170220AM(14)

リハビリから帰宅後、
家内の脚が自分の脚ではないような感じがするらしい。
(むずむずするような感じ)
私の帰宅時に台所で豚肉の生姜焼きの料理をしていたが、
途中でバトンタッチの要請あり。


残りのキャベツのみじん切りを、ささっ!
タマネギを、トントントン・・・とスライスし、
生姜焼き用のタレに漬けておいた豚肉をフライパンで炒めて
スライスしたタマネギを入れてさらに炒め、
ちょっと家内が味見をして、これでOK!
夕食を頂く。


フライパンの扱いが大分上手になったような気がする。



リハビリ記録20170220AM(14)
長期目標:
  自身のことは自分でできる日常生活を送ることができる
短期目標:
  筋肉のこわばりが改善し家事などの日常動作がスムーズになる
  (安全にトイレの使用ができる)
  (物を掴みあげる/しゃがむ/立ち上がり などの動作がスムーズにできる)
具体的な援助計画
  軽い負荷のマシントレーニングで不活動筋に刺激を与え、日常動作の安定を図る
血圧・脈拍・体温:
  リハビリ前118/64・51・37.5
  リハビリ後118/90・50・-
マシントレーニング:
  ローイング/姿勢改善、肩甲骨周囲の可動性と安定性向上
    (2.5kg 1m 1往復 1~3S 20回)
  レッグプレス/起立・着席動作改善、足・膝・股関節周囲の安定性向上
    (7.5kg 1m 1往復 1~3S 20回)
  チェストプレス/体を支える動作、肩関節・胸郭の可動性と安定性向上
    (2.5kg 1m 1往復 1~3S 20回)
  ヒップアブダクション/歩行安定性向上、股関節周囲の可動性と安定性向上
    (2.5kg 1m 1往復 1~3S 20回)
  トーソフレクション/起立・着席動作改善
    (2.5kg 1m 1往復 1~3S 20回)
  レッグエクステンション/起立・歩行安定、股関節周囲の可動性と安定性向上
    (2.5kg 1m 1往復 1~3S 20回)
体操:    20分
太極拳:   15分
口腔体操:  5分
個別機能訓練:15分
感想:
   ・トレーニングは落ち着いてしっかりと行えたようだ。
   ・帰宅時に疲れているところを見ると、

     結構ハードな運動なのだろうか?

あれっ! 今日はご機嫌悪い? /家内の機嫌の尺度

今日は妙に引っ掛かるようだ。
私の話に対して、『いやいや、そうじゃないと思うよ!』
という『いやいや、~』が毎回出て来ると、
この時は機嫌が悪いので、そっとしておいて自分のことをやる。
こちらも主張すると、もっと強く出て来る ということを知っているため。


確かに、家内は自分の情けなさに腹を立てていることもある。
最近では、私は腹が立たなくなった。


今までの長い結婚生活で得た家内の機嫌の尺度、
1. ご機嫌状態:
      私の話に無条件で同意してくれる
       (私もご機嫌になれる)
2. 平静状態:
      私の話に是非の判断をする
       (たまにカチンと来る場合がある)
3. ご機嫌斜め(45度)状態:
      上記のように『いやいや、~』が出て来る
       (以前は、結構主張し合ったが、今はそっとしておく)
4. ご機嫌斜め(ほぼ90度)状態:
      こちらの話に無応当。念を押すと気のない返事。
       (以前は、こちらも黙り込むこともあったが、いつも私から降参)


しかし、先程、『高級寿司店(※参照)に行く?』というお言葉があったので、
いつものご機嫌に戻ったようだ。


(※家内の大好物:It means a belt-conveyor sushi here.)

今日のリハビリは?

今日のリハビリに行く支度をして寛いでいたところ、
お迎えに来る30分前位から下痢気味になり、
トイレに何回か駆け込むことになったらしい。
風邪だろうか?


あまりにも直前で、
係の人がお迎えに来た時点で今日のリハビリをお断りした とのこと。
しかし、私の帰宅時には落ち着いていた。


家内曰く、
今日の代わりの日の設定はしなくてもいいわ!
週にリハビリが3回もあって、ジムに2日、
私がゆっくりする時間も確保しなくては・・・
と。
確かに私もそう思う。


家内によかれと思ってしていることも、
却って負担になっているのかな?


いずれにしろ、家内の体調と相談しよう!


それにしても、リハビリ担当の方々はよくしてくれている。
感謝だ。

在宅・訪問リハビリ記録20170215PM(5)

在宅・訪問リハビリ記録20170215PM(5)
体温 36.8 ℃
血圧 130/76 mmHg
脈拍 68/min.
SpO2 97 %


リハビリの内容:
股関節の曲げ伸ばし/ふくらはぎ・モモの筋肉
/腰伸ばし/うつ伏せで背中伸ばし


今日の訪問リハビリでのアドバイス:
1) 壁寄り掛かりで、肩、頭、もも、膝の後ろに隙間あり
 ⇒ストレッチを継続して隙間をなくす
2)壁に手を伸ばして体のストレッチ体操の継続
うつ伏せ(約3分間)の継続
   (長時間は腰が痛くなるので注意)
3)椅子に座って片膝ずつ伸ばす体操の継続


やはり、水分の摂取とストレッチは大切とのこと。
毎日言っているのだが、まだまだ不十分だ。
本人はやろうとしているのだが、思い通りにはならない。
ある程度の私の補助も必要だ。

人生lifeには“if”が隠されている!

以前、家内の知人にトーストマスターズクラブの会長さんがいて、
家内から勧められて数年、そこに在籍した。

そこで、過去の話に“もしも”を使うと惨めになり、
将来の話に“もしも”を使うと前向きになれる
というスピーチをしたのを思い出した。

やはり、前向きに人生を楽しもう!



Good evening fellow members ( and welcome guests).


There are many hypothetical stories in our life.
For example,
If Cleopatra's nose was somewhat low, probably, the history in the world might have been changed.
If Oda Nobunaga was not killed by Akechi Mitsuhide, probably, the history of Japan might have been changed. And maybe we are not here.
If Fukushima nuclear power plant fell into meltdown completely without cooling water, probably, all people of Kanto area might have had to evacuate to other areas, or all Japan might have fallen into meltdown.


Ladies and gentlemen!
The word "if" is hidden in our life.
We are here now.
It is realized by the results of having repeated selections of the word "if".
That is, I may consider the following.
“Since I chose that selection at that time, I am here now.
If I made other selection at that time, what happened to me?”
Have you ever thought like this?


I’m not going to use "TA-RA" and "RE-BA", but I may use it so much.
For example,
When my salary was low, if I had found a good job at another company at that time, I・・・.
When I had a quarrel with my wife, if I had married another very kind woman at that time, I・・・・・.


However, if the word "if" is used for the past talk, it will become pitiable or miserable.


On the other hand,
If the word "if" is used for the future talk, this will be considered positively.
That is, in order to lead in the good direction, the word "if" may be used so much.


When I was a development engineer, in order to lead the development to a success, I used the word "if" flow chart positively in the situation analysis and in the simulation.


Or I may do the simulation using the word "if" positively, in order to make my future life more wonderful.
If I use the word "if" flow chart when considering which direction I should choose, I can choose one direction, being convinced.
Even if it is wrong.


We die some day.
I would like to progress toward the big target of life which can be regarded as wonderful for myself, going here and there like a pendulum.
At the positive selection, the result will be up.
On the other hand, at the negative selection, the result will be down.


I am working now, and I am trying to increase my pleasure of life more.


And I would like to control the word “if simulation and increase positive "if" selection.


Ladies and gentlemen,
Let’s use the future word “if” ,not the past word “if”!
Furthermore,
I would like to utilize the TMC as one tool which makes my second life fruitful.
And I would like to do the best I can.


Toastmaster!