pdmk0830のブログ

妻のパーキンソン病との闘いと、その介護の日々の生活の記録

先週からエアロは私の近くで

最近、人気Aインストラクターのエアロは人が多くなり、
スタジオ内では体が触れる危険性もある。

そこで、家内に私の近くでするように言ったところ、
二つ返事でOKしてくれた。
今日も45分間、よく頑張った。

しかし、前屈み状態&左への傾き状態もあり、
振り付けのストロークが大分小さくなってしまった。

でも、家内は偉いな!と思っている。

家に引き籠もる傾向はなしで、
ちょっとでも調子がいいと、直ぐ出かけたがる。
醜態を晒しても頑張ろうとする気持ちがある。

また、自己主張も強くなった。
自分の意見を曲げることが少ない。

玄関も風呂もユーザフレンドリィになっていない!
お父さんは私のことを考えていない!
との避難が最近強くなってきた。
即ち、機能が低下してきている。

そこで、
玄関に家内の特徴に合わせて手すりを作り、
風呂にも手すりを付けた。

玄関は何とか合格点をもらったが、
風呂は未だ家内の特徴を考慮していないとのお叱りを受けた。
やり直し!

そうです。
私は顎で使われています。